2017年12月15日 (金)

今年の漢字

今年の漢字、

わたしの場合、

これしかないです。

『歩』

平均したら1日1万歩は超えると思う。

歩いて歩いて、

歩き回った一年でした。

普段、歩くことが億劫なわたしですが、

この仕事は、

運動不足を解消してくれる‼︎

身体が続いてこそですが、

とにかく、

頑張ったわたしに、

ご褒美をあげたい。

そんな心境です。

» 続きを読む

|

2017年12月10日 (日)

最近の鉢







最近、

庭の整理をして、

鉢上げをしました。







これは、クリスマスローズです。

ほら、

くしゃくしゃの葉っぱから、

白い顔が見えてる。





そして、

白いミニバラの鉢。

植えっぱなしのアイビーに、

ミニバラとパンジーと

シルバーリーフを組み合わせてみました。






初めてのシルバーリーフに挑戦です。





» 続きを読む

|

2017年11月28日 (火)

ツタと線路




今日は小春日和だそうです。

11月も終わりの風景。

» 続きを読む

|

2017年11月15日 (水)

クリスマスに向けて

街歩きをすると、

早くもクリスマスツリーや

クリスマスの飾りで、

賑わっています。

景気が良くなってきたのでしょうか?

あ、クリスマスツリー飾ってみようかな、

という気分になります。





去年作ったリースを少しリニューアルしたり、

去年の植栽に、

枯れたものは取り除き、

新しく加えたりして。

今年は、

真っ赤な花のナデシコと、





真っ赤な実をつけたチェッカーベリー、





カラーリーフ銅葉のアジュガを、





今までの植栽に追加しました。

去年から随分大きくなったものや、

株分けして小さくなったもの、

伸びすぎて小さく剪定したものなどと一緒に。







» 続きを読む

|

2017年11月 9日 (木)

カサブランカの球根





今年、一輪だけ咲いたカサブランカ。

球根を掘り上げたら、

球根が二つ。

植えっぱなしせずに、

掘り上げて、植え替えた方が良いのか、

と思って、掘り上げて、植え替えました。




踏まないように、

柵を立てました。

さて、

来年の夏には、

どんな風に咲くのでしょうか?

» 続きを読む

|

2017年10月18日 (水)

家と家の間で




裏の家との境のフェンスに沿って

植えた秋明菊。

正面からは花芯が見えないのだけど。


» 続きを読む

|

2017年10月16日 (月)

挑戦

この前の月曜日、

とある講演会があり、

なんと建築家の安藤忠雄さんが来られるとの事。

行ってきました。

安藤忠雄さん、

臓器を5つも取ったらしい。

胆嚢、

胆管、

十二指腸、

膵臓、

脾臓。

それなのに、

今も、元気に仕事をしておられる。

今、東京で、

安藤忠雄展をやっていて、

その合間に、

琵琶湖くんだりまで来て下さった。

わたしからしてみたら、

講演会も一つの立派な仕事です。

でも、きっと、

安藤さんにとっては、

それは、抱えている仕事の一環として、

プロモーションなんでしょうか。

しっかり、

赤い表紙の本『挑戦』

サインもいただきました。

建築物も素晴らしいけれど、

あのガッツと独創性には、

ただただ、頭が下がるばかり。

元気をもらいました!





» 続きを読む

|

2017年10月13日 (金)

断捨離未満

断捨離という言葉も、

あまり聞かなくなった昨今、

その時、夢中で断捨離していた人たちは、

もう、落ち着いてしまったのでしょうか。

わたしは、頭の中だけで、

荷物は半分にしたい

などと思っていたのですが、

実際、やりかけては、放棄、、

そんなことの繰り返しです。

もう、処分しようと決めたのに、

だいぶしてから、

あれあったかな?

とほじくり返すと、

大抵、ある。

そんな中の一つが、

キルトスカート。

イギリスっぽいチェックの柄のスカートを

好んで着ていた時期があって。

今、流行ってるんですね!

でも、わたしがあまり着こなせずに、

持っていたスカートは、

黒のウールのキルトスカートなんです。

つい、この間、

バディ子とウィンドウショッピングしていて、

あんなスカートが欲しいっていうから、

あんなん、あるよ!

と、出番がきたわけです。

あとは、丈がどうかなっというところ。

» 続きを読む

|

2017年10月11日 (水)

秋明菊

やっと咲きました。

秋明菊。




黄色の花芯に白い花びら。





背が高くなりすぎて、

花芯が全く見えないの。




植える場所を変えようかな。




» 続きを読む

|

2017年10月 9日 (月)

原田マハ 『楽園のカンヴァス』

今、夢中なのは、

原田マハさんの美術分野の本。

『モネのあしあと』も、

『ジヴェルニーの食卓』も良かったけれど、

今年読んだ本の中で、

一番感動した本です。

どんな本でも、

とっかかりにはきっかけというのがあります。

今回の場合、

岡山の大原美術館でした。

倉敷の美しい街並みにある、

小さな美術館ですが、

エルグレコの『受胎告知』を始め、

一つ一つのコレクションがどれも印象的でした。

何年か前に、

青春18切符で、日帰りで行ってきた美術館でした。

このお話の主人公 早川織絵は、

大原美術館で監視員をしています。

異国の血が入った高校生の娘と、

年老いた母親との3人暮らし。

かつてパリのソルボンヌ大学で、

アンリ・ルソーの研究をしていた事は隠していたけれど、

ニューヨークの近代美術館のチーフキュレーターから、

オリエを窓口にするなら、

アンリ・ルソーの『夢』の貸出の交渉をする、

といってきた。

かのピカソが守りたかったアンリ・ルソーとは、

どういう画家なのか。

『夢』とは、どういう絵なのか。

美術館をめぐる、

キュレーター、

研究者、

評論家、

コレクター、

監視員(セキュリティスタッフ)。

画家を知るには?

その作品を見るには?


» 続きを読む

|

2017年9月30日 (土)

我が家の雑草








秋の雑草は、

そのまんま、植栽にしたい。


いつか、見た、

京都駅ビルの和風の植栽が素敵だったので、

真似をして、作った植栽。




雑草がまるで主役のようになっている。

なんていう名前か、

今日は、植物図鑑を借りて帰ろう。

» 続きを読む

|

2017年9月29日 (金)

垣谷美雨 「老後の資金がありません」

わたしと同じくらいの歳の方から

紹介してもらった本です。

ずっと目にしなかったけど、

やっと書棚に戻っているのを見つけて、

読んでみました。

これは、わたしの中での、

久々のヒット!

一気に読めました。

定年間近の夫に、

結婚を控えた娘、

就活の息子、

そして主人公のパート職員の篤子。

そんな家族と、

それを取り巻く舅姑、

主人の姉嫁、義兄、

お稽古事の友人たち。

身近な題材を最新のトレンドを取り入れて、

コミカルに話が進んでいく。

最後に出てくるおばあちゃんが、

お茶目で、元気が出る。


» 続きを読む

|

2017年9月23日 (土)

平家巡礼

「平家巡礼」

上原まり

筆者は、筑前琵琶奏者で、

その前は、宝塚歌劇団スターの経歴があります。

彼女が、

平家ゆかりの地をめぐる、

紀行文です。

この夏、

自分にご褒美旅行で行った須磨。

目的は穴子寿司だったのですが、

その近くに須磨寺があって、

行ってみて、興味が出たのです。

そこは平敦盛の最期の地。

ちょっと、平家物語でも読もうかと思っていたところ、

たまたま見つけたのが、

この本でした。

中をペラペラめくってみると、

わたしの生活圏内に、

ゆかりの地がいくつもあり、

余計に興味がわいたのです。

» 続きを読む

|

2017年9月18日 (月)

車でお出かけ

バディ子が里帰り。

単に思わず長い休みができて、

暇だから、遊んで、

というわけで、

わたしの休みに、

一泊で帰ってきました。

初日は敬老の日で、

祖父母の家に。

帰りは、一足伸ばして、

夕日の綺麗なカフェで。

ここは、スナフキンさんが

ネットで一生懸命探したところ。





2日目は、いいお天気で、

動物園に行こう、

となったのですが、祝日月曜日明けの日で休み。

というわけで、植物園へ行きました。

平日だから、車で行こうということになり、

バディ子のナビで、ドライブ。

わたしが運転です。

思えばバディ子とは、

ゆっくり遊んだことなくて、

植物園では、歩きながら、

どんな花が好きかとか、

たわいもないおしゃべりを楽しみました。

そして、かねてから話題のおうどんの店、

「うねの」を紹介してもらい、

京都らしい、狭くともセンスあるお店で、

薄味のおうどんを頂きました。





それから御池にでて、

雑貨屋さんを見て、

これまた休日はいつも行列の、

「キルフェボン」でタルトでお茶の時間。

川がキラキラと光るテラス席。





昼下がりのティータイムは

優雅です。


» 続きを読む

|

2017年9月 9日 (土)

ショートトリップ パートII

日帰り旅行

青春18切符の巻。




瀬戸内にやってきました。




今から船に乗ります。






» 続きを読む

|

2017年8月30日 (水)

ショートトリップ

たまに、自分にご褒美。

かねてから、

須磨寺のアナゴが美味しいと聞いていたので、

青春18切符も消化しなきゃ、

というわけで、

一人、電車の旅をしてきました。

目的は、

須磨寺の穴子寿司。

電車移動での読書。

そして、妹と会って、

娘たちと会う。

欲張りな、

ショートトリップです。





» 続きを読む

|

2017年8月28日 (月)

夏休みも終わりに近づいて

夏休み最後の日曜日は、

1万7千歩、という記録が出ました。

でも、慣れてきたのか、

そんなに足の痛みとかはないです。

でも、最近疲れているせいか、

妙に言葉に引っかかる。

しかも、トップの上司と考えが合わず、

いちいち、引っかかる。

いっその事、

仕事辞めたいって思う事もあります。



» 続きを読む

|

2017年8月18日 (金)

本の話

いつも、

いろんな本との出会いがあります。

最近読んだ本、あるいは、読んでいる本は、

『ハムレット』シェイクスピア

『あしながおじさん』ウェブスター

『モネのあしあと』原田マハ

『ジヴェルニーの食卓』原田マハ

『カフーを待ちわびて』原田マハ

『本日はお日柄もよろしく』原田マハ

『万次郎茶屋』中島たいこ

『そろそろくるかも』中島たいこ

『結婚小説』中島たいこ

『建てて、いい?』中島たいこ

『精霊の守り人』上橋菜穂子

『いのちの理由』さだまさし

『ゆるい生活』群ようこ

『週末森で』益田ミリ

『すーちゃん』益田ミリ

『どうしても嫌いな人』益田ミリ

『キュンとしていいですか』益田ミリ

『すーちゃんの恋』益田ミリ

『堕落論』坂口安吾

『恋愛中毒』山本文緒

『はなうた日和』山本幸久

などなど

» 続きを読む

|

夏休みとお盆休み

今朝は、

すごい雷で目が覚めました。

夏休みも後半の追い上げ、

図書館も、子供連れの賑わいで、

書庫との往復に、

毎日、足がパンパンです。

夏休み中の特徴としては、

利用者さんが家族で来られるケースが増え、

特に兄弟、姉妹で、

あーでもない、こーでもないと、

いろんな本を要求。

そして却下。

私たちは奔走するわけですが、

最近は、

要求されている本と、

それに近い本を何冊か用意して、

どれがいい?みたいな形でみせると、

やはり、その中に気に入ったものがあると、

目をキラキラ輝かせて、

速攻で選ぶ姿に、

疲れが癒えます。

そして、今の時期、

小さなお兄ちゃんやお姉ちゃんが、

弟や妹の本を選んであげたりしている姿が、

とても微笑ましい。

そんな姿を見られるから、

この激務が続けられるのかな。



» 続きを読む

|

2017年8月 8日 (火)

琵琶湖花火

琵琶湖花火大会。

遅番の帰りに、

ちょっとだけ観よう、

ということになって、

久しぶりに、

雑踏の花火に繰り出したわけです。

人人人。

どっぷり浸かったら帰れなくなる。。。

序盤だけ観て、

駅からのひとの波が一段落して、

佳境に入る前に、

帰りました。


まだ、これから、という時間の、

帰りの電車は、空いていた。







» 続きを読む

|

«セミの抜け殻