« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

夏の優雅な過ごし方

バレエスーパーガラコンサート

去年に続いて、

行ってきました。

大阪までの電車、

初めて酔ったという感じを味わいました。

夏バテなのかしら?

なんか、少し気持ち悪い。

大阪駅から、

シャトルバスに乗るも、

やはり、なんだか、気分が優れない。


コンサートが行われるグランキューブの隣の

リーガロイヤルホテルで、

まずは食事を、

ということで、

和食にしました。

クーラーの効いたホテルの地下。

いつもの友達と

綺麗な日本料理。

青紅葉などによろこびながら

少量ながら手の込んだ一品一品を

目で楽しみながら、

おしゃべりしていると、

不思議と気分が良くなりました。

日本料理の威力。

凄い!









続きを読む "夏の優雅な過ごし方"

|

2016年7月29日 (金)

いつの間にか

いつの間にか、

駆け抜けて行った七月。

七夕コンサートを皮切りに、

祇園祭の頃には、

韓国からお客様。

家の片付けやら、

お布団の用意やら、

お料理は何にしようか、

など、大わらわでした。

でも、楽しい会話がはずみ、

不思議なほど自然な感じで。

しかも、後から後から、

彼女の細やかな感性が感じられて、

帰られた後は、

疲れたプリ子と、いさかいもあったけど、

慰労会もして、楽しいイベントでした!

そんなイベントもある中、

毎月のことながら、

仕事で若者向けの本選び、

しかも、書評の締め切りもあって。

そんなに忙しい時に限って、

別のことがしたくなる悪い癖。

続きを読む "いつの間にか"

|

2016年7月 6日 (水)

七夕コンサート

毎年、

七夕の時期に、

京都に集まります。

その時期にあるコンサートに、

招待してもらうからです。

今年もいつものメンバーで、

お昼をアルザス料理をいただき、

細見美術館で、

若冲展を観て、

おうちで一休みさせてもらって、

コンサートホールで

今年は、パイプオルガンと、オーケストラです。

アルザス料理は、

ドイツに近いフランスのアルザス地方の

家庭料理。

フランス人のシェフと、

日本人の奥様が、切り盛りしておられます。

なかでも、シュクールは、

ウィンナーとザワークラウトが代表のドイツっぽい料理。






デザートのバターケーキには、

自家製のカスタードクリームと、

ブラックベリージャムがかかっていて、

お腹いっぱい。

こちらは、写真撮り忘れ。




そのあと、

細見美術館、

そして、

旧京都会館ロームシアター横の、

カフェで一休み。

なんだか、

休んでばっかりですね。

でも、

なんせ暑かったから。



続きを読む "七夕コンサート"

|

2016年7月 2日 (土)

七月




アガパンサスの、

花火のような花が、

この時期のだるさを吹っ飛ばしてくれそう。

七夕さまに、

何かお願いしてますか?

続きを読む "七月"

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »