« 春の買い物 | トップページ | ララランド »

2017年2月19日 (日)

家族揃って

久しぶりに、

家族が揃った。

プリ子の修了制作展で。

産みの苦しみ

というけれど、

ものを創り出す苦しさも、相当らしい。

また、新しい環境に向けての、

いろんな緊張からか、

わたしとプリ子の間にも、

何やら不穏な空気が流れた1幕もありました。

。。。

最近、

家とか家族をテーマにした本を何冊か読んだ。

有吉佐和子の『紀ノ川』の中では、

「お母さん、家ていうのは何やろね。」

因習やしきたりに抗う娘が、

里帰りをして、九度山の民間信仰のもと出産した時に

言った言葉です。

。。。

同じ家で暮らしてきた家族も、

巣立つ時が来ます。

同じ家に住んでいなくても、

かけがえのない家族を、

応援したり、

心配したり、されたり。

嬉しかったり、

寂しかったり。

いろんな気持ちを持ってしまうのも、

家族ゆえのことでしょうか。
















今日は、

妹の晴れの舞台?に

かけつけてくれたバディ子が、

わたしに、読んでよかったよという本を持ってきてくれました。

読んだら、また、感想を書きまーす!


|

« 春の買い物 | トップページ | ララランド »

つぶやき」カテゴリの記事