« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

今日の収穫

毎日、

わたしが頬張る分は、

収穫できています。

ちっちゃいけど、

赤くてツヤツヤ。





続きを読む "今日の収穫"

|

2018年7月23日 (月)

淡い色が微笑ましいバラ

琵琶湖が見えるホテルで、

甥っ子ちゃんの結婚式でした。

バディ子と同い年だったので、

小さい頃は、

本当に兄弟のように、

いとこ同士でよく遊んでいました。

でも、思春期になって、

あまりしゃべらなくなったのを機に、

東京で就職したために疎遠になっていたし、

この結婚式で、

何かがわかるかと、

楽しみにしていました。

なぜ、こんな暑い日に?

なぜ、琵琶湖の近くで?

だけど、

蓋を開けてみたら、

何もかも、よく考えられていて、

遠方から来られるたくさんの方たちに、

自分が育った母なる琵琶湖を見ていただけ、

何よりも、彼女の誕生日が、

記念日になる、二重の歓び。

なるほどな、

と、唸らされる結婚式でした。

複雑な時期をいろいろ乗り越えて、

いよいよ大海に漕ぎ出したな、

と、実感しました。

口数が決して多くない子だったけど、

口を使わなくても、

いろんな人への感謝の気持ちが伝わりました。

幸せになってね!

などという言葉では表せない、

よかった、よかった!

というのが、

わたしの正直な言葉です。




続きを読む "淡い色が微笑ましいバラ"

|

2018年7月13日 (金)

怒涛の7月前半でした



梅雨が明けて、すごい暑さです。

すごい雨でした。

大水害のニュースに、

自然災害の恐ろしさをかみしめています。

わたしは、

7月4日に毎年恒例の七夕コンサートに出かけ、

今年は〝ル・ベルベッツ〟という

人気ボーカルグループに盛り上がり、

雨模様の京都の街からご機嫌で帰ってきました。

5日の夜から、叩きつけるような雨、

その晩、お腹を壊したわたしは、

夜中から生汗をかきながら、

朝を迎えました。

早くも夏バテですかね。

翌日6日、大雨の日。

汗びっしょりのわたしは、シャワーする元気もなく、

ましてや、大雨で交通機関はストップ、

ヘロヘロのわたしは、仕事に行けない。

寝たり起きたりの1日を過ごし、

7日の七夕の日は、仕事に行ったものの、

どうにかこうにか切り抜け、

8日には、調子が戻ってきて、

9日に、やっとのこと休日。

そんなこんなで、いつの間にか梅雨明けしたけど、

今度は、半端ない暑さ。

肩が凝るのは、暑さというストレスのせいなのか。

雨続きの時は、

ろくにシーツを洗濯できなかったので、

真っ白なシーツを洗うのがとても快感です。

毎日家のご飯を食べ、

シャワーを浴び、

干したてのシーツで寝られる、

そんなことに喜びを感じます。









続きを読む "怒涛の7月前半でした"

|

2018年7月 2日 (月)

梅雨の庭


アガパンサスが咲きました。











梅雨の間は、

いつの間にか雑草がみるみる生育し、

そして雨、蚊、、、、

ついつい庭に出るのが億劫になります。

でも、

出てみると、

いつの間にか夏の花が。

毎年、七夕の頃に咲き始めるカサブランカ、

今は、こんな感じです。





そして、発見!

今年、大きな鉢に植え替えたレモンの木に、

実が付いています!







小さくても、

ちゃんと紡錘形の、

レモンの形が嬉しい。



続きを読む "梅雨の庭"

|

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »