« ちびまるこちゃん | トップページ | 第二十八番札所 成相山 成相寺 »

2018年9月 9日 (日)

和菓子の力



たまに、帰りに仕事仲間とクールダウンして帰ります。

それは、映画だったり。

(カメラを止めるな)

それは、ハンバーガーショップのコーヒーだったり。

それは、力餅ソフトクリームだったり。

そして、近くで見つけた茶菓カフェ。

1年くらい前に出来たばかりのお店のようで。

自家製の高島産小豆と、

比良のお水を使った、

和菓子職人の和菓子屋さんで、

もちろん味もよく、

美しい生菓子。

職人である店主も、

古民家材を使ったお店の内装も、

運んでくれる女性も感じよくて。

仕事帰りに、

ちょっと寄るところとしては、

いいんではないか、と、仕事仲間を誘ったら、

みんな、行きたいって。

で、5人でワイワイと行きました。

あれ、

アイスクリームやめたんじゃなかったの?

と、自問自答しながら、

まだ暑かったら、

今度は氷食ーべよ!

と思う次第です。



その時、

運んでくれる女性に見覚えが!

ママ友さんでした。

プリ子と同級生の子は、

保育士をしていたんだけど、

ディズニーランド好きが高じて、

東京近辺に移り住み、

そこで保育士をしているそうです。

わたしは、月一で、

プリ子の食事指導をしに行ってるよって言ったら、

わかるわ〜って。

その昔、うちに来た時、

そのママ友さんと一緒に3Dアートを作って、

遅くなったからって、

オープンサンドを帰りに持たせたっていうの、わたしが。

全く覚えていなかったけど、

食べることの心配は、

人一倍だったようです。

そのママ友さん、

三姉妹を育てて、

若いながら、センス溢れる方でしたが。

そのお店のセンスは、

どうも、そのママ友さんのもののようでした。

今や、

そのオーナー夫人ごとき、佇まい⁇

日頃は介護の仕事をしながら、

空いた日にそのお店の仕込みまで手伝っている、

ということで、

溢れるエネルギーを感じました。

ともあれ、

疲れが吹っ飛んだ、

休前日の仕事帰りの出来事でした。

いろいろと憶測を呼んだ余韻共々。










|

« ちびまるこちゃん | トップページ | 第二十八番札所 成相山 成相寺 »

つぶやき」カテゴリの記事