« 森林公園 | トップページ

2018年11月 3日 (土)

夫婦の日

11月22日は

いい夫婦の日なんですか。

本日は11月3日。

文化の日ですが。

久々に夫婦でお出かけをしよう、

と、お互いにスケジュールを空けておいたのです。

本当は、テラスの修理をしないといけないのに、

波板がまだ届かなくて。

そして、

少し風邪気味のわたし。

あまり人混みも、しんどいのも避けたい。

ノープランで迎えた当日。

ゆっくりと朝食をとりながら、

どこ行こうかと、相談。

わたしは、ゆずの里といわれる、

京都の水尾というところに行きたかったけど、

どうも、遠いだけでなく、凄い辺鄙なところにある模様で、却下。

先日、テレビのニュースでみた、

法隆寺と一緒の瓦が出てきた栗東の遺跡は?

近すぎるし、何にもなさそう?

でも、わたしは、ナントカ跡というところが好き。

てな話から、

紫香楽宮跡は?

そこから、

水口の、枯山水で有名な大池寺、行ったことないねー。

その近くに広徳寺があるらしい。

行ってみようか!

「この前、オヤジはバス旅行で櫟野(らくや)寺に行ったらしい」

どこどこ?

日本一の十一面観音座像があるんやって!

何々、11月3日は開扉されるやん。

いいねいいね。

その近くには油日神社がある。

行ってみたい。

そこでプランが決定した。

紫香楽宮跡

広徳寺

大池寺

櫟野(らくや)寺

油日神社

11時に家を出て、

17時半に帰ってくるまで、

約120キロの行程でした。

秋晴れの1日。

車もスイスイで、道に迷うこともなく、

プラン通り5箇所制覇。

紅葉もほのかに色づいて、

気持ちの良い夫婦の日となりました♪



紫香楽宮跡



広徳寺の展望台

ここは穴場です。

車で上まで上がれるけれど、

離合はかなり運転技術を要する。

山道としては、歩きやすい片道30分コースぐらいだと思います。

帰りには、落ちている松かさを拾うために、

度々、車を止めてもらいました。

行きも帰りも離合がなくてよかった!



大池寺
さつきの頃は、とても有名で、テレビでもよく見ますね。

蓬莱庭園は小堀遠州作の枯山水。

宝船と七福神が大波小波に浮かぶ様がひょうげんされています。

ここの仏像は、すごく間近で見られます。



落ち着く〜



櫟野寺(らくやじ)の門で

運よく、只今、ご本尊特別拝観期間中で、

なんと、33年ぶりの御開帳という座仏

十一面観音が、

これまた、近い距離で観ることができました。

他にも、如来像や、吉祥天像や、

その土地の同じ工房で作られたであろう仏像が、

並んでいました。

櫟(いちい)の木が豊富にあったそのあたりには、

甲賀三大仏といわれる、

大池寺の釈迦如来座像

櫟野寺の薬師如来座像

十楽寺の阿弥陀如来座像

があり、今日はそのうち二つ行くことができました。

最後は、



油日神社。

朝ドラ、「わろてんか」の冒頭にも出てきた神社。



スナフキンさん、

運転お疲れ様でした〜〜






|

« 森林公園 | トップページ

つぶやき」カテゴリの記事