ガーデニング

2018年4月21日 (土)

2018年 牡丹が咲くまで

我が家に咲いた牡丹の花


3月2日 芽を確認




3月14日 葉っぱかな



3月19日 花芽かな




3月30日 こんな感じ



4月8日 ほら、蕾が!




4月11日 500円玉と比べる




4月19日 ほころんできたね




4月21日 もう少しで




4月21日 そしていつの間にか













続きを読む "2018年 牡丹が咲くまで"

|

最近の庭

牡丹が開いてきました。




毎日開いていく牡丹。

庭に出るのが楽しみな季節です。

牡丹を追いかけているうちに、

モッコウバラが、








昨日は蕾だったのに。



(昨日の画像)

ピエールドロンサールの蕾は、こんな感じ。





そして、

地面から頭を出していたカサブランカは、





本当に親バカなわたし。

続きを読む "最近の庭"

|

2018年4月18日 (水)

今日の牡丹




牡丹が開きかけてきました。


そして、

ピエールドロンサールの蕾も、

膨らんできました!




続きを読む "今日の牡丹"

|

2018年4月11日 (水)

蕾と500円玉

毎日、庭に出ると、

蕾がついていたり、

蕾が膨らんできたり、

芽が頭を出して、

それが大きくなっていくのが、

とても愉しみなんですが。

1人で喜んでいても何なので、

ご紹介しましょう。

500円玉と比べてみました。



500円玉より大きい牡丹の蕾



まだまだ小さい芍薬の蕾



昨日はほとんどわからなかった薔薇ピエールドロンサールの蕾



そして昨日より大きいのが確認できるカサブランカの芽



小さい球根のカサブランカの芽

続きを読む "蕾と500円玉"

|

2018年4月 9日 (月)

今日の牡丹とカサブランカの芽




昨日とあまり変わりませんが、

全体に蕾がついてる様子。

その横には、

いつの間にか、

芍薬の蕾が二つ。



この画像ではよくわからないと思いますが、

ちゃんと蕾が二つ付いています。

そして、

カサブランカが土の中から、

タケノコのように頭を出しています。

花の後に掘り上げた球根を、

冬に植え付けたものです。


去年の11月の球根の画像。

ちなみに、大きいのは地植えにし、

現在の姿は、これ。




小さいのは鉢植えにしていて、

現在の姿は、これ。




これから夏に向かって、

伸びていくことでしょう!

去年の7月23日の画像が、

これ。







続きを読む "今日の牡丹とカサブランカの芽"

|

2018年4月 8日 (日)

今日の牡丹



今日の牡丹



5日前の牡丹

ちょっとずつ

続きを読む "今日の牡丹"

|

2018年3月28日 (水)

牡丹の蕾




暖かくなってきました。

我が家の牡丹も、

こんな風になってます。

蕾を数えたら、

6つ。

咲くのが本当に待ち遠しい。





続きを読む "牡丹の蕾"

|

2018年3月19日 (月)

牡丹の花芽と鶯

去年、一輪の見事な花を咲かせた牡丹。



これは、昨年の5月1日の画像。


今年ついた芽が、葉芽か花芽か?

気になるところだったんですが、

なんと!

なんと!

花芽のようなんです!

しかも、いっぱい!







ね、

5〜6輪は、ついてる!!!


今年は、

寒暖差が激しく、

眠っていた花が、

寒の戻りでびっくりして目を覚まし、

早い開花が予想されます。

と、桜予報では、言ってましたが、

牡丹もそのようです。


あー、

もっと暖かくなるのが、

待ち遠しい。

どうか、

開花するまで、

激しい雨にやられませんように!

地植えしたから、

避難させらせれないのよ。

毎年2月頃に初めて鳴く鶯も、

今年は3月の初めに一度聴いたきりだったんですが、

今日は、

えらく長くさえずる鶯の声を聴きました。

昔は、

《梅に鶯》が定番でした。



《牡丹に鶯》

似合わないけど、ありかも。






続きを読む "牡丹の花芽と鶯"

|

2018年3月14日 (水)

花粉の季節

3月に入って、

もう半ば。

少し暖かくなったものの。

目が痒い!

喉がいがらっぽい!

春なのに、

全身でその喜びをかみしめられないのが、

とても残念。

我が家の庭は、

いの一番に、

クリスマスローズが咲いています。





牡丹の芽は、

花芽なのか、

葉芽なのか、

未だ分かりませんが。





続きを読む "花粉の季節"

|

2018年1月22日 (月)

小さな芽が

新しい芽が、

何だか嬉しくて、

お正月に、

飾ってみました。





あの時のアイビーです。

気がつけば、




しゅっと伸びて、

そして、

いつの間にか、

根もちゃんと出ていました。





小さな芽が出ていた時、

なかなか大きくならなかったけど、

その間は、

根が育っていたんだね!

という事を如実に語る、

小さな植物。

ともすれば、

地上の、

目に見えるところだけで判断しがち。

でも、

目に見えない、

根っこの部分が、

とても大事!

しっかり根づくと、

葉っぱは後から付いてくる。

という事ですね!

続きを読む "小さな芽が"

|

より以前の記事一覧